VaM 覚書

VaM(Virt A Mate)は、DAZフィギュアをベースにしたVRプラットフォーム。

仮想現実の世界で、DAZフィギュアをヨシヨシしてみよう!

女の子の頭を不器用に撫でまわしてみた

ただし、開発元のMeshed VRは、個人で開発しているインディーズソフトウェア。資金調達のために18禁エロゲという扱いになっている。

エロいものが身の毛もよだつほど嫌いという人や、18歳未満の人はプレイ禁止だ。

VaMの始め方 インストールと基本操作で遊ぶ

まずはダウンロードとインストールの方法。

VaMのダウンロード&インストール
セックスシミュレーター、VaM(Virt A Mate)をダウンロードしてインストールするまでの覚書。 ▲無料モードでも遊べる女性キャラ。 VaMは、現在ベータ版のセックスシミュレータだ。具体的には、ドラッグ操作で物理演算満...

マウスとキーボードで操作する方法

VR機器を持ってなくても楽しめる、マウスとキーボードを使ったdesktop modeの楽しみ方。とりあえずのお試しは、マウス・キーボードでやってみるといいだろう。

VaM desktop modeのマウス、キーボード操作まとめ
私は、未だにVR機器を持ってなくて、ディスプレイとマウスでVaMを楽しんでいる。 ちなみに、VR機器があると、こんなふうに遊べる。すげぇ! このページでは、VRなしでVaMを楽しむdesktiop modeの操作方法につ...

VR機器なしで、キャラクタの頭を撫でる方法。

VaMの女の子に、VRコントローラなしで触る方法
VRコントローラがあれば、VaM世界の女の子を掴んだり、揉んだりするのはたやすい。 憑依モード(Possessモード)で、人間Atomの両手を実際の両手と連動させて自在に動かせる「VRハンド」が使用可能になるのだ。 しかし、今の...

マウスで服をつまむ方法。服を脱げる状態(Undress)にしてドラッグで脱がして遊べる。

VaM マウスで布をつかむプラグイン
公開ページ:GrabClothes / (move objects in the Z axis) with mouse and keyboard : VAMscenes VR機器がなくても、女の子の服をドラッグで掴んで引っ張れる。 ...

VaMのカスタマイズ 服脱げ設定やオリジナルキャラ作成

女の子たちの服が脱げるようにする方法。

VaMで服を脱げるように設定する方法
デフォルトでVaM起動時に現れる女の子は、いくらドラッグで振り回そうが服が脱げたりしない。 しかし私は、VaM付属のデモシーンを見まくって、どうにかすると服は脱げるように設定できるらしいと知り、必死こいてやり方を調べあげたので覚書して...

お気に入りキャラを作る方法。

VaMのキャラメイク(Japan)TwitterやMaF製なども参考に
VaMで、肌スキンや眼の色を変えたり、服や髪をセットする方法を覚書してみたい。 VaMは、VR機器を使うと楽しく遊べるのだが、キャラメイクに限っては普通のディスプレイ+マウスを使ったほうが、断然効率が良いと思う。 VaMのキャラクタ...

DAZからキャラやアニメーション、テクスチャを取り込む方法

VaMで遊んでいると、他で見たようなキャラじゃなく、オリジナル感を出したくなってくる。モーフパラメータをいじりまわしたり、独自にテクスチャを描いても良いのだがDAZで安売りしているGenesis2タイプのデータを購入してVaMに取り込むのもひとつの手だ。

VaMにDAZデータを取り込む方法 テクスチャ、モーフを取込む
VaM(Virt A Mate)には、制限つきながらDAZのデジタルフィギュアのデータを取り込むことができる。 例えば、キャラのテクスチャを取り込んだ例。 DAZでも、そこそこ人気の美少女フィギュアTeen Josie ...
DAZからVaMへ、アニメーションやポーズをインポートするツール
DAZのアニメーションポーズをVaMに取り込むためのツールが無料で公開されてる。 実際に作ってみたのがこれ。 まあ、めちゃくちゃな感じだけど、勢いだけはあるかな… ツールの使い方はコレ。 DAZ t...
VaMにCloth Import。DAZから服を取り込む方法
VaMに、DAZのGenesis 2用の服を取り込む覚書。 とてもキレイに取り込める。これがリアルタイムレンダで、物理演算つきで描画されて動かせるって、すごい。 装飾のあたりがすごくキレイ。 VaMにDAZの服...

UnityのアセットをVaMに取り込む

まだ未検証だが、Unityというゲームエンジンの小道具をVaMに取り込めるようだ。

※サンプルシーンでは、オープンカーの取り込みに成功している。

Unityの小道具には無料公開されているものも多数あるので、この技を覚えればVaMの世界がまた広がることだろう。

VaMにUnityのAssetを追加するには
VaMには、UnityのAsset(小道具)を追加できるらしい。 VaM付属のオープンカーを呼び出す方法 まずは、サンプルとしてVaMに付属しているオープンカーを呼び出してみよう。 VaMを起動し、以下を実行 Tog...

プラグインを入れる DollMasterやE-Motion

VaMには、自動で自然に表情を変えたり、チンを狙いすましたマン位置に挿入したりする便利プラグインが多く存在する。

こちらに、必ず入れるべき定番プラグインをまとめた。個人的には特に、お気軽に出し入れアニメーションを作れるdollmasterと「うっとり表情」を作れるe-motionは必須になってきている。

VAMScenes 定番プラグインまとめ
VAM Scenesから、面白便利なプラグインを紹介してみたい。 VaM自身のバージョンアップが早く、古いプラグインはどんどん使えなくなっていくため、こまめに更新をおこなうプラグインが定番として生き残っている感じになっている。 ...

VaMに使えるVR機器

私の中では、VR熱は十分に高ぶってきているのだが、まだVR機器を購入していない。

Occulusが良いのか、ViVeが良いのか、はたまたクラウドファンディングで入手できる最新安価な機種が良いのか、とても悩む。

そりゃ、定番を買えば間違いないんだろうけどさぁ、金額的にけっこうインパクトあるんだよなぁ。

現時点では、少なくともVRコントローラだけは入手しないといけないと思っている。

OculusとViVEの比較 VR買うならどちら?
Virt A Mateという女の子をフィギュアにして遊んじゃおう!というゲームをプレイしたくてVRヘッドセットが欲しかった。 Virt A Mateに対応しているVRヘッドセットは、ViVeとOculusの2つ。どちらが良いの...

VaMのリンク集

Meshed VR is creating Adult VR Games and Simulations | Patreon

Virt A Mateの公式ページ。アーティスト支援サイトPatreon上にある。なお、会員登録をしなくてもダウンロード&無料モードでのお試しプレイが可能。ドラッグして乳揺れさせまくって遊ぶくらいはできる。

Wiki  – VirtAMate

実質、ここがマニュアル代わり。reddit内の、Virt A MateのWiki。初心者向けチュートリアルから、中級、上級向け、コンテンツ作成者向けの情報もあって必見。英語だけど、Google Chromeなどの「日本語に翻訳」で、特に困らず読める。

Virt-A-Mate Scenes (Reddit.com)

アメリカの巨大掲示板Redditの、VaMシーンに関するフォーラム。有用なツールが公開されたり、誰かが聞いて誰かが応えるコミュニティになっている。VaM関連を検索すると高確率でこのサイトがヒットする。英語サイトだけど、ブラウザで日本語翻訳すれば、けっこういける。

VAMScenes Directory

有料・無料のVAMアイテムが探せるサイト。バージョンアップの激しいフリーのスクリプトなどは、ここで最新版を探すのが簡単。

 

VaM Japan | Virt A Mateの国内ユーザ向けファンサイト

日本のVirt A Mate情報サイト。2020年3月時点では唯一と言って良いかも。日本人に親しみやすいキャラクタデータの公開、プラグイン紹介、VaMの使い方などを扱っている。

タイトルとURLをコピーしました